マイジャグラー4

【マイジャグラー4】設定6が丸わかり!?5000G時点の立ち回りと設定判別方法【完全攻略】

更新日:

マイジャグラー4/マイジャグラー3に限らず、ジャグラーシリーズで立ち回るセオリーとしては夕方以降の稼働です。

できれば回転数があればあるほど望ましい状況であると言えるでしょう。

 

ところでみなさんは、閉店くんって知ってますか?

閉店何十分か前に来店して、目ぼしい台を打つっていう企画動画です。

 

僕自身も、これっぽいことをやったことがあるんですけど、1日に大きく勝てることは無いにしても、高い勝率をキープしながら稼働することができました。

 

やはり深い時間、回転数が多ければ多いほど数字には信頼度が増していくので、より低リスクで勝負できるようになるというのがメリットと言えるでしょう。

一方で、良い台については「誰の目から見ても明らかに良台」という状況が生まれてしまい、ライバルが多くなってしまうというのがデメリットでしょうか。

 

では、5000Gから打ち始めるという場合は、どのようなデータの台が望ましいと思いますか?

以下では、各設定において5000G×30のデータを使って、夕方~夜以降に実戦する場合のデータの特徴をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

マイジャグラー4のスペック

基本スペック

設定BB確率RB確率合成確率出玉率
11/287.41/431.21/172.595.7%
21/282.51/364.11/159.197.9%
31/273.11/341.31/151.799.9%
41/264.31/292.61/138.9102.8%
51/252.11/277.71/132.1105.3%
61/240.91/240.91/120.5109.4%

※公式サイトの発表値では、マイジャグラー3と全く同じスペックとなっています。

 

ぶどう確率の設定差

設定ブドウ確率
11/6.35
21/6.30
31/6.25
41/6.23
51/6.18
61/6.07

※恐らくマイジャグラー3と同一であることが予想されるため、マイジャグラー3のものを掲載。

 

スペックから判断するにも、演出が増えたこと以外のボーナス確率&小役確率などは「マイジャグラー3=マイジャグラー4」だと思っていますが、一応「100万Gでブドウ確率を測定する」という検証を行いました。

 

ちょっと気になる結果が生まれたので、一応リンクを貼りつけておきますね。

参考マイジャグラー4の設定差によるブドウ確率を徹底検証してみた

 

単独ボーナスとチェリー重複ボーナスの設定差

設定単独BIG角チェ+BIG単独REG角チェ+REG
11/378.81/1456.41/668.71/1213.6
21/374.51/1394.41/528.51/1170.3
31/362.11/1337.51/496.51/1092.3
41/352.31/1260.31/409.61/1024.0
51/334.41/1213.61/390.11/963.8
61/318.11/1170.31/334.41/862.3

※恐らくマイジャグラー3と同一であることが予想されるため、マイジャグラー3のものを掲載。

※単独BIG確率については、中段チェリーの取りこぼし分も含む。

 

【単独ボーナスとチェリー重複ボーナスの見分け方】

単独レギュラーとチェリー重複レギュラーを見分けるためには、上記画像のリール配置図で赤丸を付けた部分「チェリー付きバー」を狙った順押しが簡単です。

チェリーを引いていないのにペカった場合は単独、チェリーを引いたゲームでペカったらチェリー重複となります。

 

ボーナス当選時の1/4で先告知がありますが、この場合もボーナスを揃えるのではなく、左リールにバーを狙って単独かチェリー重複かを判別してから、次ゲームに1枚掛けでボーナスを揃えるといいでしょう。

中押しして判別し、そのままボーナスを揃える方法でもOKですが、中リールに赤7のビタ押しが必要なので初心者にはおすすめしません。

 

BIGボーナスに関しては、中段チェリーと重複するフラグがあり、2つのチェリーでフラグが分かれているので注意が必要です。

 

各設定毎の5000G時点での実戦データ

これまでに設定1~設定6まで5000G×30の実戦シミュレートデータを掲載してきました。

それらをここにまとめたいと思います。

細かい情報については大元の別記事に記載してありますので、気になる箇所があるという人は、以下のリンクから元ネタの記事を読んでもらえると嬉しいです。

 

 

設定1

台番BIGREG差枚数ぶどう単独REG
1169-13997746
22262697836
3189-6927668
41411-14608197
52271947595
6186-13717375
72274218065
81715-3227848
919141367749
102375637736
11221310558086
12177-9458166
131912-4667356
141810-6647997
151617-8027559
16178-9818227
17147-20107915
18231010037956
191613-8997868
201913-1447565
212022113776018
221812-2978063
23221110248089
241712-8567587
251812-3767906
26169-12597927
271716-3457778
281510-12008372
29108-34907786
30251115897777

BIGボーナス:550回(1/272.7273)

REGボーナス:324回(1/462.963)

単独レギュラー:203回(1/738.9163)

合算確率:1/171.6247

ぶどう確率:1/6.3773(23521/150000)

勝率:33.33%(10/30)

トータル差枚数:-12587枚(-419.5667×30)

出玉率(機械割):97.2%

 

設定2

台番BIGREG差枚数ぶどう単独REG
11311-17868048
21116-188984010
32213128083310
42173008267
51418-99679316
61414-13277859
7912-296681110
81413-15667748
91414-13697898
102413170579410
111415-11128249
121813-4407528
13182014073311
141216-15248229
151314-17697796
1627924168337
17191849876215
181714-68277312
191113-23528009
202019107277814
212215114978513
22191974977815
231611-106179210
241510-13967935
252317197782111
261814298249
272021104677114
2822107817959
291619-1898039
302020123179110

BIGボーナス:516回(1/290.6977)

REGボーナス:438回(1/342.4658)

単独レギュラー:301回(1/498.3389)

合算確率:1/157.2327

ぶどう確率:1/6.2872(23858/150000)

勝率:46.67%(14/30)

トータル差枚数:-6051枚(-201.7×30)

出玉率(機械割):98.66%

スポンサーリンク

設定3

台番BIGREG差枚数ぶどう単独REG
11117-198379213
21317-104082211
320112637976
4241317658119
51413-137178811
61614-70078710
72294117694
8181862883011
9159-16067727
101614-29984811
111710-10507777
122420260682215
131416-89583311
141418-117777510
151322-91479612
1621115618027
171515-140373212
181517-75879513
191513-9198336
202295607977
211614-90277610
221617-57077511
23918-255278912
241416-13227677
251511-12978148
261412-15558049
271810-7727426
281611-9278038
291611-13017649
301015-27967709
合計483421-2131523782282

BIGボーナス:483回(1/310.559)

REGボーナス:421回(1/356.2945)

単独レギュラー:282回(1/531.9149)

合算確率:1/165.9292

ぶどう確率:1/6.3073(23782/150000)

勝率:23.33%(7/30)

トータル差枚数:-21315枚(-710.5×30)

出玉率(機械割):95.26%

 

設定4

台番BIGREG差枚数ぶどう単独REG
1191670284311
21923147482817
3191539879611
420167737999
52020111479916
6181510578614
71925136779815
8271228328169
9181725179612
101615-52979610
111620-25576817
121616-46382212
131615-61379411
141411-15258077
15162341081717
16181613079910
171121-138981211
181217-139383513
192219204285012
201423-62077915
211715-53176211
222714302180712
23205-4297894
241419-43283213
251614-50683510
261416-120278613
27182087083013
281518-90777714
291414-134479810
30191961576211
合計524509396624118360

BIGボーナス:524回(1/286.2595)

REGボーナス:509回(1/294.6955)

単独レギュラー:360回(1/416.6667)

合算確率:1/145.2081

ぶどう確率:1/6.2194(24118/150000)

勝率:50%(15/30)

トータル差枚数:+3966枚(+132.2×30)

出玉率(機械割):100.88%

スポンサーリンク

設定5

台番BIGREG差枚数ぶどう単独REG
1182057281014
220147538247
31116-19608129
4201568378712
53321517275518
62422236878318
7192083179915
831733468055
91718-14676314
101617-2785912
11231310967447
12191427080012
13221614988188
141415-112780513
151515-69183211
16171816078210
172115101880010
182817359981712
1919121108019
202917390981810
2120147818009
221711-6508008
232417207480912
24261223608259
251715-3377959
262224223277718
27172261380816
281321-81880018
291514-7838346
302117106876513
合計6084892797424027344

BIGボーナス:608回(1/246.7105)

REGボーナス:489回(1/306.7485)

単独レギュラー:344回(1/436.0465)

合算確率:1/136.7366

ぶどう確率:1/6.243(24027/150000)

勝率:70%(21/30)

トータル差枚数:27974枚(932.4667×30)

出玉率(機械割):106.22%

 

設定6

台番BIGREG差枚数ぶどう単独REG
12626359178217
22617265179212
32719359586216
42121185782616
51725103883120
61327-24481517
71022-159282015
82096368836
9162658581019
102116129781511
11192088579613
122417208977316
132023170782416
142025180180718
152427324379218
162118149382110
17181829678412
182214162085213
192029225881024
20191773183915
21191328181411
222221182976414
232117135282211
242721356179714
251520-47877615
26162111478217
271523-7778016
282331353284123
291129-71078520
302222228581614
合計5956344122624311459

BIGボーナス:595回(1/252.1008)

REGボーナス:634回(1/236.5931)

単独レギュラー:459回(1/326.7974)

合算確率:1/122.0504

ぶどう確率:1/6.17(24311/150000)

勝率:83.33%(25/30)

トータル差枚数:+41226枚(+1374.2×30)

出玉率(機械割):109.16%

 

トータルREG確率に注目した立ち回り法

以下の表は5000G×30のデータにおいて「REG△回引けたデータが何回あったか」を示すものです。

ボーナス回数設定1設定2設定3設定4設定5設定6
REG10回以下1545111
REG11回32511
REG12回41112
REG13回35311
REG14回153341
REG15回12255
REG16回122521
REG17回114254
REG18回23122
REG19回331
REG20回21322
REG21回1124
REG22回1122
REG23回32
REG24回1
REG25回以上19

スポンサーリンク

REG10回以下は低設定の証、REG25回以上は設定6濃厚

5000GでREG10回以下のデータに注目してみると、各設定毎に「15/4/5/1/1/1」です。

 

このブログを見に来てくれる読者の方で、REG確率が1/500以下にもなるような台を打つという人は居ない(居たとしても非常に少ない)と思いますが、5000Gも回してREGが10回以下というのは話になりませんね。

設定1濃厚です。

 

一方で、5000Gで25回ものREGが引けたという場合は、設定6の中でも上ムラじゃないと起きないラインなので、このような台は仮にBIGが引けていなかったとしてもブン回してOKです。

 

ごく稀に「REGが全然引けてないんだけど、有り得ないくらいBIGに偏っていて、低設定丸出しなのにも関わらず、なぜか客が大幅に勝っている台」があります。

 

このような台の場合、高設定でもあり得ることはあり得るのですが、5000GでREGが10回以下という極端な場合は問答無用で低設定と判断して問題無いでしょう。

 

REG確率1/300に注目してみる

マイジャグラー4において、設定3のREG確率は1/341.3、設定4のREG確率は1/292.6です。

ここには非常に大きな設定差が設けられているのと同時に「1/300を切るか切らないか」という非常に大きな壁が用意されています。

 

ここに注目してみると、REG確率1/300をクリアしたのは各設定毎に「2/9/9/14/14/26」です。

サンプル数が設定毎に30件という少なさなので、設定2と設定3、設定4と設定5には差が見られなかったという結果にはなっているものの、本来であれば綺麗な上り坂になるはずなんですよね。

 

そして、やはり設定1の悪さと設定6の良さは別格と言っていいでしょう。

 

個人的には「ちゃんと高設定を使ってくれているホールにて、REG確率が1/300より優秀な台を打ち続けていれば、おのずとプラス収支になっていく」と思っています。

 

しかし、ここにボーダーを引いてしまうと、設定6のほとんどを捨てずに済むものの、設定2以上はある程度引っ掛かってきてしまうので、もう1つ何かプラスαの要素を持って立ち回っていくのが理想ではないでしょうか。

 

ここで使える要素が「ぶどう確率」だったり「特定のボーナス連荘」だったりしますよ。

参考【マイジャグラー4】一風変わった立ち回りと設定判別!!特定ボーナス連荘から高設定を見抜く【完全攻略】

 

差枚数や出玉率(機械割)から高設定を攻略する

差枚数設定1設定2設定3設定4設定5設定6
-3000枚以下1
-2500枚~-2999枚12
-2000枚~-2499枚11
-1500枚~-1999枚53111
-1000枚~-1499枚55841
-500枚~-999枚729641
-1枚~-499枚621433
0枚~+499枚442533
+500枚~+999枚123464
+1000枚~+1499枚45344
+1500枚~+1999枚1215
+2000枚~+2499枚1143
+2500枚~+2999枚111
+3000枚以上145

スポンサーリンク

5000G時点で1000枚以上負けている場合は高設定じゃない!?

マイジャグラー3/マイジャグラー4の設定6と言えば、非常に安定して勝てるうえに3000枚オーバーは十分射程圏内で、うまくいけば5000枚以上も狙えるハイスペックです。

 

そんな設定6でも「負けることはあるだろうけど、どんなに下ムラでも大負けはしないんじゃないの?」という部分に注目してみました。

そして1000枚以上負けたパターンについて詳しく見てみると、各設定毎に「7/12/13/5/2/1」です。

 

高設定でもあり得ないというわけではありませんが、ほぼ無いと言っていいレベルです。

逆にこういう展開の高設定を取りこぼさないように意識してしまうと、多くの低設定を引き上げてしまうことにも繋がりかねないので、調子の悪い設定6はむしろ斬り捨てていくのがセオリーではないでしょうか。

 

極論を言うと「いくらREGが引けていても、5000G時点で1000枚以上マイナスの台は、高設定の可能性が限りなく薄れる」ということです。

 

どちらかと言うと「設定5や設定6を5000G回して1000枚以上のマイナス台に育てるということよりも、低設定で高設定ばりのREGを引く方が現実的」とも言えますね。

 

5000G時点で1500枚以上勝っている場合は高設定濃厚

5000Gで1500枚以上勝ったパターンについて詳しく見てみると、各設定毎に「1/3/2/3/8/14」です。

2000G以下などの浅い回転数だと、思わぬBIGの連荘などによって大きく浮く瞬間はありますが、低設定でそれを5000Gもの間にキープするのは至難の業ということですね。

 

個人的には「勝っているから高設定」という考え方は好きじゃないんですけど、ここまで分かりやすく高設定が勝ちに繋がっているパターンも珍しいと思うので、マイジャグラーを攻略していく上での立ち回り法に使えるのではないかと思います。

 

例えば、上の方では「REG確率が1/300に満たない台は打つ価値無し」と書きましたが、設定6でも4/30はその基準を満たせていません。

このように「まったくREGが引けてないなら話にならないけど、5000Gで15回くらいのREGが引けていて、かつ1500枚以上プラスになっているならチャンスを与える」という立ち回りでも面白そうですよ。

 

単独レギュラーに注目して高設定や設定6を看破する

設定単独BIG角チェ+BIG単独REG角チェ+REG
11/378.81/1456.41/668.71/1213.6
21/374.51/1394.41/528.51/1170.3
31/362.11/1337.51/496.51/1092.3
41/352.31/1260.31/409.61/1024.0
51/334.41/1213.61/390.11/963.8
61/318.11/1170.31/334.41/862.3

※恐らくマイジャグラー3と同一であることが予想されるため、マイジャグラー3のものを掲載。

※単独BIG確率については、中段チェリーの取りこぼし分も含む。

単独レギュラーはデータランプからは見抜くことができないので、あくまで自分で打っている際中にしか判断できない要素ではありますが、非常に使える強い設定判別要素です。

設定1と設定6で倍近い設定差がありますし、これだけで設定の高/低が判断できると言っても過言ではありません。

 

少なくとも設定6を意識した立ち回りをするのであれば、絶対に押さえておきたい設定推測要素と言えるでしょう。

スポンサーリンク

単独レギュラー確率が1/500を下回ると危険

単独レギュラーは設定1で1/668.7~設定6で1/334.4という、マイジャグラーの設定判別要素の中では最も大きい設定差が設けられている部分です。

 

しかも設定3で1/496.5、設定4で1/409.6という部分にも大きな設定差があるのが嬉しいポイントと言えるでしょう。

実質、1/500と1/400みたいなもんですからね。

 

この単独レギュラーが、5000Gも回して10個以下だったケースに注目してみると、各設定毎に「29/15/15/4/11/1」でした。

 

ちょっと設定4の優秀ぶりと設定5の下ムラ疑惑こそあるものの、設定1と設定6の差は一目瞭然ですね。

ここにも1つ基準を設けておけば、設定1を打つことは無くなるでしょうし、設定6を捨ててしまう可能性もまた無くなるんじゃないかと思います。

 

単独レギュラー確率が1/300より優秀なら高設定濃厚

設定5で1/390.1、設定6でも1/334.4ですから、なかなか1/300を超えるのは難しいんですけど、もしここを突破できれば非常に面白い結果になると思います。

 

というのも、単独レギュラーを1/300を超える確率で引くとすると、5000Gでは17回以上の単独レギュラーが必要です。

今回この条件を満たしたのは、各設定毎に「1/0/0/3/4/10」でした。

 

設定1の最高記録が18回の単独REGだったので1回を記録していますが、おそらくこれは記録的な上ムラだと思うので、特に意識しなくてもいいでしょう。

そして、設定4からチラホラ見られるようになってきて、設定6だと3台に1台くらいのペースで見られるようになります。

 

今回データを取っていて思ったのは、チェリー重複レギュラーって本当に暴れるので、ここに関しては「無視でもいいんじゃないか?」とさえ思うんですよ。

 

他人の打っていた台を夕方や夜以降に打つという場合は、単独かチェリー重複かの判断ができないので、REGのトータルボーナスとして見るしかありません。

 

しかし、もし「トータルREG確率は1/300程度だけど、それは全部単独レギュラー」となれば、信頼度は一気にうなぎのぼりです。

 

判別方法も「左リールにチェリー付きBARを狙って順押しするだけ」というお手軽手順なので、ぜひ自分で打つ場合はカウントするように心掛けてください。

 

ぶどう確率に注目して設定推測してみる

設定ブドウ確率
11/6.35
21/6.30
31/6.25
41/6.23
51/6.18
61/6.07

※恐らくマイジャグラー3と同一であることが予想されるため、マイジャグラー3のものを掲載。

 

5000Gで各設定におけるぶどう個数分布図はこちらです。

ブドウ回数(個)設定1設定2設定3設定4設定5設定6
749以下2121
750~759411
760~769213321
770~779666212
780~789333335
790~799565924
800~8094332101
810~819212356
820~829151225
830~839123422
840~8491111
850以上113

スポンサーリンク

5000Gで759個以下のぶどうは危険信号

今回のデータを見ると、759個以下というデータが低設定ほど大きく見られるような気がします。

 

これは確率で言うと1/6.5876に相当し、設定1でも1/6.35であることを考えると、設定1でもそんなに下回らない数値と言えるでしょう。

ゆえに言い方を変えると「これが出たらやばいというライン」でもあります。

 

ちなみにこれの出現率は、各設定において「6/2/2/0/2/0」でした。

設定5でも2/30で確認できているという部分に不安が残りますが、サンプル数を増やしていけば、そこまで気にならない数値にまで落ち着くと思われます。

 

いずれにしても「設定1の下ムラでようやく届くかという数値」なので、これが確認できた場合は大きなマイナス要素として受け止めるべきでしょう。

 

設定6のぶどう確率(1/6.07)を満たす割合

一方で、設定6のぶどう確率は1/6.07です。

5000Gでこれをクリアしてくる割合ってどの程度なのでしょうか。

ちなみに個数に換算すると、823.7232個ということで823個~824個となります。

 

5000Gで設定6のぶどう確率を824個とし、この基準をクリアしてくる確率を見てみると、各設定毎に「1/6/4/7/5/8」でした。

設定6だから安定してクリアしてくるというわけではなく、設定2~設定6に関しては判断が難しいという感じですね。

 

しかし、設定1については思いっきり振り落とすことが可能です。

それから5000Gで見るのではなく、2000Gなどの細かい部分で見ていくと「低設定じゃないと説明がつかない個数」「高設定の期待度が高まる個数」というのがあるので、少しでも勝率を上げたいという場合はぶどうをカウントすることをおすすめします。

参考【マイジャグラー4】設定6が丸わかり!?2000Gのぶどうカウントで設定判別をする【完全攻略】

 

 

まとめ

5000GでREG10回以下は低設定の証、REG25回以上は設定6濃厚

5000Gで1000枚以上負けている台は低設定濃厚、逆に1500枚以上勝っている場合は高設定濃厚

5000Gで単独レギュラー確率が1/300より優秀なら高設定濃厚

5000Gのぶどうカウントは主に設定1を除外するために使用

5000Gも回っていれば、限りなく低いリスクで勝負できるでしょう。

ホール状況にも左右されるとは思いますが、閉店近くになると高設定とは分かっていても捨てる人が出てきますもんね(そこでその台を取れるかどうかは運が絡んでくるけど)。

 

いずれにしても稼働時間が少ないこと、それからハイエナをする場合にライバルが多いことがデメリットです。

そしてメリットは、低リスクで勝負できる台が見つけやすいということですね。

 

手持ちのお金が限られているという人は、ここから始めるのもおすすめです。

 

-マイジャグラー4

Copyright© ジャグラー攻略道 , 2020 All Rights Reserved.