マイジャグラー4

【マイジャグラー4】朝一で設定看破は可能!?1000G時点のデータまとめ

投稿日:

ジャグラーシリーズ全般のセオリーは「夕方以降からのREG重視の立ち回り」です。

 

回転数が多ければ多いほど信頼度が高くなるというのは周知の事実ですが、例え1000Gと言えど設定6以上にボーナスが引けたら期待度は高まりますよね。

でも、1000G程度じゃその後に急降下が待っていることも珍しくありません。そして、逆も然りです。

 

というわけで今回は、マイジャグラー4の1000G時点での挙動をまとめてみました。

正直言って1000Gからのハイエナ・立ち回りとしては使えないデータかもしれませんが「自分が朝一から実戦している場合の経過確認」として使用してみてください。

スポンサーリンク

マイジャグラー4のスペック

基本スペック

設定BB確率RB確率合成確率出玉率
11/287.41/431.21/172.595.7%
21/282.51/364.11/159.197.9%
31/273.11/341.31/151.799.9%
41/264.31/292.61/138.9102.8%
51/252.11/277.71/132.1105.3%
61/240.91/240.91/120.5109.4%

※公式サイトの発表値では、マイジャグラー3と全く同じスペックとなっています。

 

ぶどう確率の設定差

設定ブドウ確率
11/6.35
21/6.30
31/6.25
41/6.23
51/6.18
61/6.07

※恐らくマイジャグラー3と同一であることが予想されるため、マイジャグラー3のものを掲載。

 

スペックから判断するにも、演出が増えたこと以外のボーナス確率&小役確率などは「マイジャグラー3=マイジャグラー4」だと思っていますが、一応「100万Gでブドウ確率を測定する」という検証を行いました。

 

ちょっと気になる結果が生まれたので、一応リンクを貼りつけておきますね。

参考マイジャグラー4の設定差によるブドウ確率を徹底検証してみた

 

単独ボーナスとチェリー重複ボーナスの設定差

設定単独BIG角チェ+BIG単独REG角チェ+REG
11/378.81/1456.41/668.71/1213.6
21/374.51/1394.41/528.51/1170.3
31/362.11/1337.51/496.51/1092.3
41/352.31/1260.31/409.61/1024.0
51/334.41/1213.61/390.11/963.8
61/318.11/1170.31/334.41/862.3

※恐らくマイジャグラー3と同一であることが予想されるため、マイジャグラー3のものを掲載。

※単独BIG確率については、中段チェリーの取りこぼし分も含む。

 

【単独ボーナスとチェリー重複ボーナスの見分け方】

単独レギュラーとチェリー重複レギュラーを見分けるためには、上記画像のリール配置図で赤丸を付けた部分「チェリー付きバー」を狙った順押しが簡単です。

チェリーを引いていないのにペカった場合は単独、チェリーを引いたゲームでペカったらチェリー重複となります。

 

ボーナス当選時の1/4で先告知がありますが、この場合もボーナスを揃えるのではなく、左リールにバーを狙って単独かチェリー重複かを判別してから、次ゲームに1枚掛けでボーナスを揃えるといいでしょう。

中押しして判別し、そのままボーナスを揃える方法でもOKですが、中リールに赤7のビタ押しが必要なので初心者にはおすすめしません。

 

BIGボーナスに関しては、中段チェリーと重複するフラグがあり、2つのチェリーでフラグが分かれているので注意が必要です。

 

各設定毎の1000G時点での実戦データ

これまでに設定1~設定6まで1000G×30の実戦シミュレートデータを掲載してきました。

それらをここにまとめたいと思います。

細かい情報については大元の別記事に記載してありますので、気になる箇所があるという人は、以下のリンクから元ネタの記事を読んでもらえると嬉しいです。

 

 

設定1

BIGボーナス:80回(1/375.00)

REGボーナス:64回(1/468.75)

単独レギュラー:47回(1/638.2979)

合算確率:1/208.3333

ぶどう確率:1/6.4130(4678個)

勝率:20.00%(6/30)

トータル差枚数:-12011枚(-400.3667×30)

出玉率(機械割):86.65%

 

設定2

BIGボーナス:96回(1/312.5000)

REGボーナス:105回(1/285.7143)

単独レギュラー:71回(1/422.5352)

合算確率:1/149.2537

ぶどう確率:1/6.2670(4787個)

勝率:40.00%(12/30)

トータル差枚数:-2122枚(-70.7333×30)

出玉率(機械割):97.64%

 

設定3

BIGボーナス:113回(1/265.4867)

REGボーナス:89回(1/337.0787)

単独レギュラー:57回(1/526.3158)

合算確率:1/148.5149

ぶどう確率:1/6.3803(4702個)

勝率:50.00%(15/30)

トータル差枚数:1456枚(+48.53333×30)

出玉率(機械割):101.62%

スポンサーリンク

設定4

BIGボーナス:120回(1/250.0)

REGボーナス:76回(1/394.7368)

単独レギュラー:46回(1/652.1739)

合算確率:1/153.0612

ぶどう確率:1/6.3532(4722個)

勝率:46.67%(14/30)

トータル差枚数:1863枚(+62.10×30)

出玉率(機械割):102.07%

 

設定5

BIGボーナス:127回(1/236.2205)

REGボーナス:101回(1/297.0297)

単独レギュラー:82回(1/365.8537)

合算確率:1/131.5789

ぶどう確率:1/6.4061(4683個)

勝率:63.33%(19/30)

トータル差枚数:6451枚(+215.0333×30)

出玉率(機械割):107.17%

 

設定6

BIGボーナス:140回(1/214.2857)

REGボーナス:112回(1/267.8571)

単独レギュラー:77回(1/389.6104)

合算確率:1/119.0476

ぶどう確率:1/6.1337(4891個)

勝率:80.00%(24/30)

トータル差枚数:13581枚(+452.70×30)

出玉率(機械割):115.09%

 

ボーナス履歴と出玉率(機械割)に注目したデータまとめ

各設定毎の1000G時点でのボーナス履歴

以下の表は1000G×30のデータにおいて「BIG○回、REG△回引けたデータが何回あったか」を示すものです。

 

例を挙げると【設定1のBIG0回/REG0回】の部分は【2/3】となっていますが、これは設定1の1000Gを30パターンシミュレートした結果から、BIGが0回だったケースが2/30回、REGが0回だったケースは3/30回だったことを意味しています。

空欄はどちらも未確認だったというケースです。

ボーナス回数設定1設定2設定3設定4設定5設定6
BIG0回/REG0回2/30/30/10/20/1
BIG1回/REG1回2/82/34/31/44/51/5
BIG2回/REG2回9/89/37/113/93/45/5
BIG3回/REG3回11/58/53/510/86/82/6
BIG4回/REG4回5/54/74/58/55/73/5
BIG5回/REG5回0/16/35/32/22/311/1
BIG6回/REG6回1/54/13/04/14/1
BIG7回/REG7回1/03/01/04/13/2
BIG8回/REG8回0/10/12/01/10/2
BIG9回/REG9回1/00/2
BIG10回以上/REG10回以上1/0

スポンサーリンク

各設定毎の1000G時点での差枚数

差枚数設定1設定2設定3設定4設定5設定6
-1000枚以下3112
-500枚~-999枚1158443
-1枚~-499枚101261253
0枚~+499枚5668510
+500枚~+999枚674109
+1000枚~+1499枚12144
+1500枚以上11

 

1000G時点でのボーナス履歴と差枚数に見る傾向

1000G時点での差枚数からは特に傾向無し

回転数が増えていった時の設定6の安定率には定評のあるマイジャグラーですが、1000G以内の差枚数に関して言えば「BIGのヒキ次第でどうにでも転ぶ」と言えるでしょう。

それでも低設定の方がマイナスになりやすいということは間違いなさそうなので、1000G時点で500枚を超えるマイナス差枚数になっている場合は、警戒レベルを強めた方がいいかも。

 

あとは設定1でも1000枚以上になっているケースがあるので「1000枚以上勝ってるからと言って高設定とは限らない」というのは当然として、BIGのヒキ強だけで1000枚を超えるということも難しいのかなという感じもします。

1000枚以上のプラスになったケースは、各設定毎に「1/0/2/2/4/5」ですから、少しは期待度アップと捉えてもいいのではないでしょうか(もちろんREGがそれなりに引けてる場合ね)。

 

1000GでREG回数4回以上引けたケースに注目

マイジャグラー4では設定3のREG確率が1/341.3、設定4のREG確率が1/292.6ということで、低設定と高設定の境界に大きな設定差が設けられています。

1000Gで言えばREG3回とREG4回の間に大きな壁があるということが言えるわけですけど、1000Gならちょっとヒキが強ければ低設定でもREG4回くらいは引けそうな気がしませんか?

 

とは言えREG4回以上というのは、高設定だったとしても確率通りに引いたのでは間に合わないという厳しめのラインです。

ここに注目してみると、過去設定毎に30回中「6/16/10/7/13/13」でした。高設定で約半分くらいの達成率です。

 

設定2が1番優秀な数値になってしまったのは、明らかにサンプル数の少なさが影響しています。

とは言え、低設定でも1000Gで4回のREGなら十分に射程圏内ということが言えるでしょう。

 

ちなみにこれが2000Gで8回になるとどうなるかと言うと、以前に行ったマイジャグラー4の2000G×50の実戦データでは、各設定毎に「4/6/7/19/25/23」でした。

参考【マイジャグラー4】設定6が丸わかり!?2000G時点の立ち回りと設定判別方法【完全攻略】

高設定だと半分くらいという達成率は1000Gの時とあまり変わらないものの、低設定での達成率の下がり方がエグいというのがお分かりになるかと思います。

 

たかが1000G、されど1000G。

1000Gじゃ多少のヒキでどちらにも転びますが、これが2000G→3000G→5000Gと積み重なっていくうちに本来の姿を現してくるということを考えると、決して軽視しすぎるのも良くないと言えるでしょう。

スポンサーリンク

単独レギュラーに注目してみる

単独REG回数設定1設定2設定3設定4設定5設定6
0回863615
1回5481075
2回12511675
3回285857
4回34374
5回112
6回211
7回1
8回
9回1
10回

単なるREG確率からは、1000Gで設定を見抜くのは難しそうという印象を受けましたが「じゃあ単独REGなら?」というのでまとめたのが上記の表です。

 

確信できるような上ムラ、下ムラは無いように思えますが、まぁ1000Gで単独REGが4回引けたら期待度アップといったところでしょうか。

回数別にまとめると、全30回中「3/7/3/0/10/8」でした。

サンプル数を増やしていけばもう少し安定して上り坂になると思いますが、いずれにしても1000Gで語るのは時期尚早という印象です。

「1000Gで4回のREGを引いて、その中にチェリー重複がなければ期待度アップ」くらいの感覚がいいかもしれません。

 

1000G時点のぶどう回数から設定看破してみる

設定ブドウ確率
11/6.35
21/6.30
31/6.25
41/6.23
51/6.18
61/6.07

1000G時点で確率通りにぶどうが引けたとすると、設定1で157個~158個、設定6で164~165個となります。

ハッキリ言って1000Gで10個未満の差しか出ない設定差なので、ここに絶対的な信頼を置いて立ち回ることはおすすめしません。

 

しかし設定6狙いの場合「REG確率が良い」という状況よりは「単独REGが良い」と言えた方が信頼度は増すでしょうし、さらに「単独REGもぶどうも良い」となれば、かなり信頼できるのではないでしょうか。

1000G時点でのぶどう回数の結果は以下の通りです。

 

ブドウ回数(個)設定1設定2設定3設定4設定5設定6
129以下1
130~139221122
140~149455463
150~159136121494
160~16991198811
170~179153227
180~1891123
190~1991

 

一応の傾向としては「159個以下と160個以上の境界に大きな壁がある」のかなぁと。

159個以下(1/6.2893)だったのは、全30回中「19/13/18/19/18/9」です。

一方で160個以上だったのは、全30回中「11/17/12/11/12/21」となるわけですが、何となく設定6だけが突出しているような感じがしませんか?

 

今回の検証では、残念ながら最高数を記録したのが設定2の191個(1/5.2356)だったんですけど、これは相当なヒキ強じゃないと出ない数値です。

現に設定2の最高数は191個でも、その次は178個だったので、180台の記録がなかったんですよね。

 

それを考えると、やはり180個を超える可能性が高設定ほど高くなっていくでしょうし、170個以上のぶどうが引ければチャンスアップというニュアンスで問題無いと思います。

170個以上のぶどうが引けたケースは、全30回中「2/6/3/3/4/10」ですから、高設定を見抜くことは無理でも設定6の期待度は少し高まるんじゃないかと。

created by Rinker
ガイドワークス
¥2,980 (2019/08/24 00:16:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ

1000G時点での差枚数は、あまり関係なし

1000GでREGが4回引ければ高設定の期待度アップ

1000Gで170個のぶどうが引けたら、設定6の期待度アップ

結論としては「1000G程度じゃ分からない」ということが分かりました。

ただ、やはり高設定ほど出る可能性は高いという部分は間違いないので、あまりにも「1000Gじゃまだ分からない!」というポジティブシンキングで、根拠の無い台を打ち倒すというのは愚策です。

 

2000G稼働するなら、2000Gで考えるだけじゃなくて「1000G×2」で考えればまた違った角度から設定推測できるのでおすすめですよ。

ぜひこれらのデータを役立てて、高設定をツモるために立ち回ってみてください。

 

-マイジャグラー4

Copyright© ジャグラー攻略道 , 2019 All Rights Reserved.