マイジャグラー4

マイジャグラー4:夕方以降の実戦|3000Gのデータから高設定(設定5&設定6)を見抜く必勝法

更新日:

マイジャグラーに限らず、ジャグラーシリーズで勝ち続けるための基本は「高設定を打つ時間を増やすこと」です。

高設定を打つ時間を増やすには、それなりの強い根拠がある台で勝負していくことが重要と言えるでしょう。

 

ジャグラーはボーナス確率での設定判別となるので、1日単位での設定推測には難しいものがあります。

なので、設定看破の精度を上げるためにも「少しでも深い回転数での判断」が重要です。

 

できれば5000G以上が望ましいのですが、それだけ回っていてボーナスも付いてきているのであれば、簡単に客が手放すとも考えにくいですよね。

そこで「じゃあ3000Gならどうだろう?」というのが、今回の検証内容の意図するところです。

 

というわけで今回は、マイジャグラー4での夕方以降の実戦を見据えた「高設定(設定5&設定6)3000G時点でのデータ」を使って検証&考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

マイジャグラー4のスペック

基本スペック

設定BB確率RB確率合成確率出玉率
11/287.41/431.21/172.595.7%
21/282.51/364.11/159.197.9%
31/273.11/341.31/151.799.9%
41/264.31/292.61/138.9102.8%
51/252.11/277.71/132.1105.3%
61/240.91/240.91/120.5109.4%

※公式サイトの発表値では、マイジャグラー3と全く同じスペックとなっています。

 

ぶどう確率

設定ブドウ確率
11/6.35
21/6.30
31/6.25
41/6.23
51/6.18
61/6.07

 

単独ボーナス確率と重複ボーナス確率

設定単独BIG角チェ+BIG単独REG角チェ+REG
11/378.81/1456.41/668.71/1213.6
21/374.51/1394.41/528.51/1170.3
31/362.11/1337.51/496.51/1092.3
41/352.31/1260.31/409.61/1024.0
51/334.41/1213.61/390.11/963.8
61/318.11/1170.31/334.41/862.3

※恐らくマイジャグラー3と同一であることが予想されるため、マイジャグラー3のものを掲載。

※単独BIG確率については、中段チェリーの取りこぼし分も含む。

 

マイジャグラー4:高設定3000Gの実戦データ

設定5

台番BIGREG差枚数ぶどう単独REG
11319193950215
21110384519
3716-46047113
41395574606
597-8524605
6181227174928
715814054857
8161318074299
9141315524887
10811-4645068
111399495019
12813-21150511
1315712064915
1499-3345007
151216111648211
16151116744928
171912285646911
1813119884979
19106-5424803
201343204913
2112116614827
221499734766
231317167749213
2412139054749
25111471648710
261010-1074706
27118-1954636
281397214815
2913910375247
3014810425057
合計3743242369114506240

BIGボーナス:374回(1/240.6417)

REGボーナス:324回(1/277.7778)

単独レギュラー:240回(1/375)

合算確率:1/128.9398

ぶどう確率:1/6.2043(14506個)

勝率:73.33%(22/30)

トータル差枚数:+23691枚(+789.7×30)

出玉率(機械割):108.77%

スポンサーリンク

設定6

台番BIGREG差枚数ぶどう単独REG
113109444957
210111614945
3181122244395
417921754968
51395284605
65234553116
7814-8249410
81612192146910
92412471350711
1011115494927
1199-1815278
1211102614888
13111898247313
141011-164818
15161622594599
16131110154968
17712-76348211
181616223945111
19151015554996
20101543749910
211315128546612
22141113985027
23111363649012
2491961848911
2596-8344745
2619927334965
27109-3424626
281214106749912
291418207048814
3013128594569
合計3773763045614554269

BIGボーナス:377回(1/238.7268)

REGボーナス:376回(1/239.3617)

単独レギュラー:269回(1/334.5725)

合算確率:1/119.5219

ぶどう確率:1/6.1839(14554個)

勝率:80.00%(24/30)

トータル差枚数:+30456枚(+1015.2×30)

出玉率(機械割):111.28%

 

マイジャグラー4:高設定3000Gの実戦データの考察

スポンサーリンク

出玉率(機械割)的には文句無し!

マイジャグラーと言えば、何と言っても設定6の出玉性能の高さに目がいってしまいがちですが、設定5でも十分勝ち負けの勝負ができます。

 

今回のシミュレートデータによる出玉率が108.77%という部分を考えると、もう少し落ちていくことは予想されますが、設定6も使ってくれるホールで実戦するという場合は「設定5以上の台」という期待値も乗っかると思うので、文句無しにおすすめですね。

 

一方で設定6に至っては、3000Gで1000枚以上勝てるという驚愕の結果が出ています。

夕方にホールに来て、ここで設定6をツモれば平均で+1000枚というのは大きいですよ。

 

どちらも勝率は70%オーバーですし、もしマイジャグラーの高設定を日常的に使ってくれているというホールに思い当たりがあるのであれば、積極的に勝負していくことをおすすめします。

(ただし、中間設定がフェイク6になっている可能性には、くれぐれもご注意ください)

 

REG確率1/300の達成率に注目してみる

設定5:17/30

設定6:24/30

マイジャグラー3/マイジャグラー4には、設定3と設定4の間にREG確率1/300という大きな壁があるので、ここをクリアできるかどうかが第一の難関(最低ボーダー)ではないかと思います。

 

その達成率が設定5で17/30、設定6で24/30でした。

設定4と設定5の間に大きな設定差は感じなかったものの、やはり設定6は別格ですね。

 

しかも設定6のデータを詳しく見ていくと、REG10回に届かなかった6件のうちの5件がREG9回なんですよ。

ボーダーを引いている以上、そこには0か100かしかないんですけど、あと一歩で届かなかったケースがほとんどなんです。

そういう意味では、やはり設定6は別格であると言えるのではないでしょうか。

 

ちなみに2000G時点のデータだと設定5:29/50(58%)、設定6:35/50(70%)でした。

中間設定ではあまり感じられなかった部分ですが、低設定と高設定では「2000Gと3000Gで信頼度に大きな差を感じる」というのが正直なところですね。

 

特に高設定は、試行数が増えれば増えるほど「安定して出るようになる」というのが分かります。

ただ、ここまで安定されちゃうと、今度は逆に「空き台になりにくい」というデメリットが重くのしかかってきますが、このあたりはホール状況やライバルの動きを見ながら、立ち回っていくのがいいでしょう。

 

もし2000G時点の低設定の検証データも見たいという方は、以下のリンクをご確認ください。

 

スポンサーリンク

3000Gで単独レギュラー4回以下で低設定が見抜けるのでは!?

同じ内容の検証を低設定で行った際に大きく感じたのは「3000Gで単独REGが4回を下回るとヤバいんじゃね!?」っていうやつです。

参考マイジャグラー4:夕方以降の実戦|3000Gのデータから低設定(設定1&設定2)を見抜く必勝法

 

ちなみに単独REGが4回以下だったのは、設定1で21回、設定2で9回、設定3で0回、設定4で0回となっています。

これが今回、設定5で2回、設定6で0回となりました。

 

まぁ中間設定での実戦を行った際にも「中間設定で4回以下の単独REGだったケースが0回というのはできすぎ」というのは思っていたことですが、設定6の取りこぼしはほぼ無いと言えるでしょう。

最高設定と最低設定を判別するのには、これ以上ないボーダーラインかもしれないですね。

 

夕方以降に実戦する場合に、人が打ってた台ではREGが単独なのかチェリー重複なのかを見抜くことができない点が残念なものの、これ以上に設定判別で使える要素は無いと思うので、自分で実戦する際は絶対にカウントするようにしましょう。

 

高設定の上ムラに注目

【設定5】

 

【設定6】

上記のデータは、今回の3000G×30実戦において、それぞれREG優秀台に焦点を当てたものです。

REGに注目してみれば設定6は別として、設定3~設定5の上ムラについてはそこまで大きな差はないんじゃないかという印象ですね。

 

最高の差枚数に注目してみても、設定1と設定6はそれぞれ別格としても、設定2~設定5の間にそこまでの大きな差は感じないような気がします。

平均で見れば大きく変わってきますし、サンプルを増やしていった際の最高記録は当然ながら少しでも設定が高い方が強くなるとは思いますが、1日単位で判断するのは無理でしょう。

 

 

まとめ

REG確率1/300に注目すると設定6は別格に拾いやすいが、設定5の場合は中間設定と大差なし

3000Gもあれば単独レギュラーに注目するだけで設定6が見抜ける可能性が高い

高設定なら3000Gもあれば70%以上の確率で勝てる

やはり設定6は別格ですね。

同時に「こんな台が落ちてることなんて、そうそうないだろ」ということも強く実感しました。

 

だったら、もうちょっとリスクを背負っての2000G実戦か、あるいは閉店間際になって他の客がヤメた台を狙うかというカタチになるのではないかと思います。

 

いずれにしても今回ご紹介したデータについては「このような台を打ってたらウハウハになれますよ」という最たる例なので、これを参考にして立ち回ってみてください。

 

-マイジャグラー4

Copyright© ジャグラー攻略道 , 2020 All Rights Reserved.