アイムジャグラーEX

【アイムジャグラーEX】アイムの設定5は美味しい!?設定5を回し続けたら1年でいくら勝てるかを徹底検証!!

投稿日:

例えば平日の日中は仕事をしているというサラリーマンが、毎日仕事終わりにホールに顔を出して、アイムジャグラーをメインに立ち回るという場合。

 

当然ながら設定5以上を狙う稼働になるわけですが、仮に設定5を掴み続けられたと仮定したら、いくらのプラス収支を叩き出せるのでしょうか。

 

今回は「毎日稼働できるとは限らない」という状況を考慮して、1日2000Gを150日(3日に1回の稼働)という想定上で検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

スペック表

設定BB確率RB確率合成確率出玉率
11/287.41/455.11/176.295.9%
21/282.51/442.81/172.596.7%
31/282.51/348.61/156.098.7%
41/273.11/321.31/147.6100.8%
51/273.11/268.61/135.4102.8%
61/268.61/268.61/134.3105.2%

 

実戦データ

1日2000Gを150日間稼働したという想定なので、トータル30万G回していくわけですが、これまで設定5を回した実機実戦サンプルが30万Gもないので、アプリによる検証にて進めていきます。

 

実機とは挙動が異なる可能性があるので、あらかじめご了承ください。

 

以下に1万G×30の実戦データを記載しておきます。「1日中、アイムの設定5を打ち倒したら」という見方もできるので、参考にしてみてください(まぁフルウェイトで回しても通常時1万Gは無理だと思いますが)。

 

アイムジャグラーEX:設定5、iPhoneアプリ、10000G×30。

台番BIGREG差枚数
12836-1799
237451900
32845-757
4295070
52642-1917
638401891
736462045
83631263
93240-574
103541737
114026483
123835950
1343342859
143539648
1537411139
1639331286
172942-1141
1836431502
193144-130
2040411938
2146323618
223544958
233135-1067
243635287
252845-681
2638311062
273525-945
2839412196
293436-217
303634564
合計1051115217168

BIG:1051回(1/285.44)

REG:1152回(1/260.42)

1万Gあたりの最高枚数:3618枚

1万Gあたりの最低枚数:-1917枚

差枚数:+17168枚(1万G当たり+572.2667枚)

出玉率:101.91%

 

シミュレート結果を考察していく

スポンサーリンク

1日(2000G)当たり+114.45枚

1日の稼働回転数を2000Gと仮定すると、設定5を打ち続けることで毎日114.45枚ずつプラス収支になっていきます。等価交換で言うと約2000円ちょっとのプラスですね。

 

2000G回すのに3時間を要したとすると、時給に換算して700円前後でしょうか。

実戦にはアプリシミュレータを用いて適当打ちをしたので、チェリーフォローあるいは小役完全フォローすることで、獲得枚数(出玉率/機械割)は少し伸びるでしょう。

 

それから今回のデータに関して言えば、BIGが完全にヒキ負けています。BIGが確率通りに引けていて、かつ小役もフォローするのであれば時給1000円のボーダーは超えるんじゃないかと。

 

ただし、あくまでこれは設定5を打ち続けるという一種の理想論です。当然、設定6で勝負できる可能性は否定したデータですが、設定4以下を掴む危険性も除外したデータになります。

 

子役フォローしたホール実戦では、もう少し期待値は上がるかと思いますが、そこまで高くはありません。

 

時給700円という数字について

これに対して「時間の無駄」と捉えるか「お小遣いには充分」と捉えるかは、まさに人それぞれだと思います。

 

僕の住んでいる田舎では、コンビニのアルバイトなんかだと時給が700円くらいのところも少なくないので、普通にアルバイトをするくらいならアイムジャグラーの設定5の方が期待値が高いと言えますね。

 

もっとプラスに持っていきたいのであれば、単純に稼働数を増やしてもいいでしょうし、ゾーン狙いや天井狙いも視野に入れつつ、ハイスペック機の朝一設定狙いをしてみたり、ハッピージャグラーやマイジャグラーなどの出玉率が高いジャグラーを狙ってみてもいいでしょう。

 

ホールにいる間は、色んな材料が集められる時間です。ジャグラーで稼働しながらも周囲の状況などが見れるのは大きなアドバンテージですから、大いに利用してみてはいかがでしょうか。

 

泣きの1回(後日追記分)

個人的にはアイムジャグラーの設定5以上をメインに立ち回っているということもあり、分が主に食わせてもらっているジャグラーが「こんなショボいの!?」と思われるのは我慢ならんということで、泣きの1回に挑戦しました。

 

アイムジャグラー:設定5、iPhoneアプリ、10000G×50です。

台番BIGREG差枚数
135381164
237431977
33146-217
438441821
542362656
640392724
745353617
82342-2435
92233-3943
102535-2666
112933-1713
123833930
1340402362
143927872
1543403351
163825409
172733-2523
1840483271
1940442339
202039-3991
212832-2245
223239-184
2347435044
2437492588
252939-1230
2638441901
273536526
2834461155
2940523805
302831-2253
313431-359
322043-3657
3337452326
3449324540
353139-506
3635411362
373437-88
3838412291
3940534458
402433-3439
413732835
4238412113
433632724
4443271998
453532-132
4636411538
4743383209
482837-1444
493438353
503341161
合計1745191835395

BIG確率:1/286.533(1745回)

REG確率:1/260.6882(1918回)

差枚数:+35395枚(1万Gあたり+707.9枚)

勝率:64%(32/50)

出玉率:102.36%

最高獲得枚数:+5044枚

最低獲得枚数:-3991枚

スポンサーリンク

1日(2000G)当たり+141.58枚

1日の稼働回転数を2000Gと仮定すると、設定5を打ち続けることで毎日141.58枚ずつプラス収支になっていきます。等価交換で言うと約2700円くらいのプラスですね。

 

2000G回すのに3時間を要したとすると、時給に換算して900円前後でしょうか。残念ながら今回も時給1000円の大台には届きませんでした。

 

ただ、1つだけ言い訳をさせてください。

これはiPhoneアプリの検証で、さすがに「2000G×○○」という実戦をするのはしんどいので、1万ゲームを回したデータを何度も採取しています。

 

そのため、完全フリー打ちなんですよ。ベルやピエロはおろか、チェリーもこぼしてますからね。

これはちょっとフェアではないのではないでしょうか。今さすがにチェリーをこぼしまくっているジャグリストはいないでしょ。

 

出玉率(機械割)から理論値で計算してみると…

ちなみにメーカー発表の出玉率は102.8%ですが、これはチェリーフォローをすることで104%程度まで上がると言われています。

ここからアイムジャグラーの設定5を打った場合の時給を計算していきましょう。

 

1時間に何G回せるかはその人次第ですが、フルウェイトで回しても800いくらだったような気がします。

で、当然ながらここにはボーナス中の回転数も含まれるので、当ブログでは「コーヒーを飲んでネジネジしながらの通常700Gが1時間の目安」としています。

 

700Gで84枚のコインを獲得できれば出玉率(機械割)が104%になるので、時給に換算すると1500円くらいです。

僕が住んでるような田舎であれば、コンビニで2時間バイトするよりもアイムジャグラーの設定6を1時間打った方が期待値が高いんですよ。

 

僕は学生時代にコンビニでバイトしたことがあるんですけど、結構面倒なお客さんがいたり、意外とやることが多いんですよね。

なので、どっちが楽か、どっちが楽しいかと聞かれたらジャグラーを取ります。

 

もちろんジャグラーには高設定でもマイナスになるというリスクがありますし、そもそも高設定をツモらないと負け続ける恐れもありますけど。

 

アイムジャグラーの設定5は勝てるか論争

ジャグリストたちの中では、おそらく1度は「アイムジャグラーの設定5は勝てるかどうか」について議論を交わしたことがあるのではないでしょうか。

 

僕はアイムジャグラーの設定5以上という目線で戦ってきて、この10年間を勝ち続けてきたという自負があるので、文句無しに「アイムの設定5は勝てる!」と言いたいです。

 

で、今回の内容だと「所詮iPhoneアプリでしょ?」とか「フリー打ちでしょ?」とかケチが付きそうだったので、自宅にあるアイムジャグラーEXを使って打ち倒した実機データを用いて「いかにジャグラーの設定5が素晴らしいか」的なことを綴った記事を書きました。

 

もし「ジャグラーの設定5って勝てないんじゃね?」って思っているという人は、そちらの記事を覗いてみてください。下にリンク貼っておきます。

 

参考アイムジャグラーの設定5に打つ価値はあるのか!?期待値・時給換算・勝率などアイム設定5の特徴を完全網羅

 

最後に

アイムジャグラーの設定5なんてものは、せいぜいこの程度です。大勝ちできる可能性も無くはないですが、全然勝てないこともありますし、負けることも当然あります。

 

でも言い方を変えれば、ホール側にとってもリスクが少ないと言えます。その程度の還元で、客側に「ウチの店はジャグラーの高設定を使ってますよ!」とアピールできる可能性が高いのであれば、安いものではないでしょうか。

 

ホールに足を運ぶ回数が増えれば、その日その日の優秀台も見えてきますし、仕事が休みの日に朝から高設定を掴むための材料が得られるかもしれません。このプラス収支の他の『プラスα』を目指して、稼働するようにしましょう。

 

-アイムジャグラーEX

Copyright© ジャグラー攻略道 , 2018 All Rights Reserved.