ファンキージャグラー

【ファンキージャグラー】設定2を1ヶ月間打ち続けたらどれくらい負けるか【アプリ検証】

投稿日:

シミュレートアプリを使って、ファンキージャグラーの設定2:10000G×30回の実戦を行いました。

恐らくホールのメイン設定は1か2になっていることが予想されるので、敵を知るという意味でもファンキージャグラー設定2の挙動を頭に入れておくことをオススメします。

スポンサーリンク

スペック表

設定BB確率RB確率合算確率出玉率
11/275.41/452.01/171.197.0%
21/271.91/407.11/163.098.2%
31/267.51/372.41/155.799.8%
41/260.11/336.11/146.6102.0%
51/253.01/302.01/137.7104.3%
61/232.41/275.41/126.0109.0%

 

実戦データ

ファンキージャグラー、シミュレートアプリ、設定2、10000G×30

台番BIGREG差枚数
25423+5238
84536+3234
34726+2993
264327+1975
303829+760
284414+670
73728+502
244029+440
143929+427
173923+155
273920-38
93920-41
213822-76
133627-381
253617-1337
43518-1410
153221-1567
13226-1715
223323-1735
123514-1788
203325-1911
192929-2082
63122-2130
103219-2321
113218-2351
163218-2411
293219-2638
183212-2899
233313-2921
52920-3405

 

  • BIG確率:1096(1/273.72)
  • REG確率:667(1/449.78)
  • 差枚数:-18763枚(-625.43枚×30)
  • 勝率:33.33%(10/30)
  • 最大勝ち:+5238枚
  • 最大負け:-3405枚
  • トータル出玉率:97.92%

 

考察

スポンサーリンク

30万ゲームでは安定しないREG確率に注目

ファンキージャグラー設定2のREG確率は1/407.1ですが、今回のシミュレートにおけるREG確率は1/449.78と、どちらかというと設定1(1/452.0)に近い数値になりました。

今回のデータは明らかにヒキ弱ですが、最高だと36回(1/277.78)のREGを記録しています。これは、設定6のREG確率(1/275.4)に迫る立派な数値です。

ただし、これについては30回に1回程度の出現率なので、1日単位で見ていけば設定2も「ほぼ設定5や6の可能性は無い」という判断ができるのではないかと思いますね。

 

「設定2=ホールのメイン設定」になるか!?

同様の検証内容を設定1で行った時に、あまりにも客側が負ける(というか、高設定の香りが全然してこない)ということで、ホールのメイン設定は2かもしれないという結論に達したのですが、いかんせんヒキ弱のデータのおかげで、これすらも微妙な感じになっています。

まぁ1日に10000Gも回ることはないでしょうが、これを1日のデータとして見た場合、30台設置のホールでオール2営業をしたとしたと仮定して、REG確率から判断すると設定6っぽいのは、8番台のREG36回の台になります。

これはBIGも45回(1/222)で、設定5か設定6はありそうという考えになっても仕方ないんじゃないかと思いました。ただし、これの出現率は1/30と激低です。

他の台は明らかにREGが弱くて、差枚が多かったとしても「低設定でのBIGヒキ強」というのが客側に筒抜けになっている状態なので、こういう営業ばかりをしていたのでは、すぐに客が飛んでしまうんじゃないかと感じました。

ゆえに、メイン設定は1か2でも、それ以上の設定を混ぜてくる期待は大いにできるはずです。

 

REG確率に注目すると1/400をクリアするのも厳しそう

何度も言っているように、今回のデータはヒキ弱ですので、それでもあえてこじつけるようなカタチで導き出すなら、設定1や設定2はREG確率1/400をクリアできるかどうかすら危ういと言うことができます。

10000GでREG確率1/400をクリアするには、25回のREGが必要なのですが、今回のデータでREG確率1/400をクリアしているのが11/30、設定1の時で14/30です。

もうこれは、ファンキージャグラーの低設定がいかにREGを引けないかということを切実に表しているデータと言えるでしょう。

 

まとめ

  • 1日単位で見れば、設定2以下はほぼ見抜ける
  • 30回に1回程度は設定6を思わせるフェイク台が現れる

今回のデータで総括をするのであれば、上記のような感じです。

まず1日単位で見れば低設定の多くは見抜けると思います。ゆえに、メイン設定ではありながらも、これ以上の設定も織り交ぜていかないと、恐らく閑古鳥が鳴くように思いますね。

あとは今回の検証では1/30で設定6っぽい台が出てきました。まぁこれは避けようがありませんが、ほぼ不安視しなくていいレベルの話なので、やはり我々はREG確率を見て立ち回るのが得策だと言えるでしょう。

 

-ファンキージャグラー

Copyright© ジャグラー攻略道 , 2020 All Rights Reserved.