ファンキージャグラー

【ファンキージャグラー】設定1を1ヶ月間打ち続けたらどれくらい負けるか【アプリ検証】

投稿日:

シミュレートアプリを使って、ファンキージャグラーの設定1:10000G×30回の実戦を行いました。

恐らくホールのメイン設定は1か2になっていることが予想されるので、敵を知るという意味でもファンキージャグラー設定1の挙動を頭に入れておくことをオススメします。

スポンサーリンク

スペック表

設定BB確率RB確率合算確率出玉率
11/275.41/452.01/171.197.0%
21/271.91/407.11/163.098.2%
31/267.51/372.41/155.799.8%
41/260.11/336.11/146.6102.0%
51/253.01/302.01/137.7104.3%
61/232.41/275.41/126.0109.0%

 

実戦データ

ファンキージャグラー、シミュレートアプリ、設定1、10000G×30

台番BIGREG差枚数
13534-1582
23227-1609
32827-2371
43426-1495
52415-5145
63424-1415
73428-720
84828+3511
93923-78
104620+1855
113418-1816
123819-637
132822-3347
142330-3577
154419+1369
163425-1359
172521-4402
183018-3387
194118-70
204421+1217
213922-236
224127+1227
233526-1270
243420-1998
254125+906
263321-2048
275022+2868
283426-1472
293925+657
303531-73

 

  • BIG確率:1076(1/278.81)
  • REG確率:708(1/423.73)
  • 差枚数:-26497(-883.23)
  • 勝率:26.67%(8/30)
  • 最大勝ち:+3511枚
  • 最大負け:-5145枚
  • トータル出玉率:97.06%

 

考察

スポンサーリンク

設定1の出玉率が現行ジャグラーで最も高い97%

2018年現在、設定1の出玉率が97%で、ジャグラーシリーズ最高のスペックです(正確にはゴーゴージャグラーと同率タイ)。

言い方を変えれば、設定1でも最も負けにくいジャグラーということになります。そんな最も負けにくいジャグラーの勝率が、なんと26.67%…。

まぁこれについては、今回の検証データの中に-500枚以下の負け(BIG1回でひっくり返せた程度の負け)が4つ含まれているので、それが全部勝てていれば勝率40%ですから、まぁそんなもんかなというところです。

ちなみに同様の検証をゴーゴージャグラーの設定1で行った時の勝率は40%でした。なので、まぁ甘いことは甘いのかなぁという気もします。

 

1000G毎に-88枚

10000Gで-883枚ですから、1000G回せば88枚負けです。

88枚って考えたら約2000円ですが、毎日仕事が終わってから2~3時間稼働しているという場合、設定1に座っていれば約4000円~6000円程度ずつ搾り取られていくということになります。

ぶっちゃけこれは、ジャグラーで勝っていく上では絶対に避けなければなりません。

1日中打って20000円負けって考えたら「甘いじゃん」って思うかもしれませんが、2~3時間打って5000円くらい負けてたら一気に散財しちゃいますよね。

では、設定1を避けるためのデータについて探していきましょう。

 

REG確率1/300に注目すれば、設定1は回避できる!?

今回の検証結果で、REG確率のみに注目してみると、REG確率1/300を切ったのは1回。更に言うなら、10000Gで30回以上のREGが引けたパターンは、たったの3回です。

本来のファンキージャグラー設定1のREG確率は1/452.0なので、確率通りに行くと10000Gで22回前後のREGとなります。これは上ムラになっても1/300をクリアできる可能性は低いと言えるでしょう。

ちなみにファンキージャグラーは設定5でもREG確率が1/302.0であるため、ここにボーダーを引いてしまうと設定5も捨ててしまう可能性が高くなりますが、妥協案を許すとしても10000Gで30回(1/333)のREGという条件は曲げない方がいいかも。

 

オール1営業は厳しいか

今回のシミュレート結果を見て思ったのは、オール1営業は厳しいんじゃないかという部分です。

都会の方の大型ホールなら、何十台も設置されているホールがあるのかもしれませんが、私の通っているホールはアイム系がメインのホールが多く、1番多い店舗でも20台も入ってないと思います。

そんな状況でオール1営業をして今回のようなデータが出たら、2000G以降だれも打たないって台が多くなるんじゃないかと。

例えば、今回の検証結果で設定4のREG確率(1/336.1)をクリアしたのは3/30です。しかもそのうち1回は、BIGが引けずに大幅なマイナスを叩き出していますから、飛びつくほどの台ではないですよね。

ましてファンキーはBIG確率にもそこそこの設定差が設けられているので、これについても完全無視は危険です。

実際に「設定4あるかな?」くらいじゃ客は食いつかないことが多いでしょうから、オール1営業なんかしたらすぐ客にバレて、一気に客が飛ぶような気がします。

 

まとめ

  • 設定1がREG確率1/300をクリアしてくることは、ほとんど無い
  • 設定1がREG確率1/333をクリアしてくることも、なかなか無い

ファンキージャグラーはアイム系やマイジャグ系、ゴーゴージャグラーと違って、高設定でもBIGとREGの比率が1:1にならないのでやりにくいかと思いきや、低設定を見抜くだけなら問題なさそうです。

とりあえずREGだけを見ての立ち回りでも、低設定は回避できるでしょう(打つ台がないって可能性はあるけど…)。

-ファンキージャグラー

Copyright© ジャグラー攻略道 , 2020 All Rights Reserved.