SアイムジャグラーEX実戦データ|低設定5000G時のデータまとめ

SアイムジャグラーEX-低設定 5000G時のデータまとめ

6号機アイムジャグラー(SアイムジャグラーEX)の低設定の実戦データをまとめました。この記事で紹介しているのは設定1、設定2の5000G単位におけるボーナス確率と機械割(出玉率)です。6号機アイムジャグラーで勝ちたいという人は参考にしてみてください。

シミュレートアプリによるデータの為、実機データとは誤差がある可能性があります。

目次

6号機アイムジャグラー(SアイムジャグラーEX)のスペック表

設定BB確率RB確率合成確率出玉率
11/273.11/439.81/168.597.0%
21/269.71/399.61/161.098.0%
31/269.71/331.01/148.699.5%
41/259.01/315.11/142.2101.1%
51/259.01/255.01/128.5103.3%
61/255.01/255.01/127.5105.5%

6号機アイムジャグラー低設定:実戦データ

6号機アイムジャグラー設定1:5000G×30

台番BIGREG差枚数
11610-1133
21813-469
31711-944
4179-1012
51516-851
6135-2098
7191-1299
81411-1687
91717-78
101913189
111314-1565
121718-68
131613-1239
1424141092
15168-1103
16198-909
17158-1745
181414-1296
19148-1807
201721234
211513-1351
221711-473
232311552
241017-1794
25197-879
261810-960
27149-1450
2833103135
29157-2127
3023181116
合計517345-22019

BIG確率:1/290.14
REG確率:1/434.78
合算確率:1/174.01
5000Gあたりの平均差枚数:-733.97枚
勝率:20%(6/30)
出玉率(機械割):95.1%

6号機アイムジャグラー設定2:5000G×30

台番BIGREG差枚数
129102142
2181549
31512-969
41921441
51913222
61810-790
72014-41
81910-337
92215835
101813-381
111411-1495
122214709
132010-230
142111502
151912184
162016253
17205-1073
1822181087
1924222176
201518-876
211814-225
221414-1430
231815-97
241719-88
251914164
262013284
271317-1212
281412-1193
291810-831
301714-772
合計562412-2992

BIG確率:1/266.9
REG確率:1/364.08
合算確率:1/154.00
5000Gあたりの平均差枚数:-99.73枚
勝率:43.33%(13/30)
出玉率(機械割):99.3%

6号機アイムジャグラー低設定:考察

5000Gもあれば設定1は高確率で見抜けそう

明らかに設定1と思えるような台が5000Gも回るかっていう疑問はさて置き、5000Gも回っていれば設定1と設定2の区別も付きやすそうですし、低設定はかなり明るみに出るんじゃないかと思います。特に設定1は別格で鬼畜級なので、明らかにレギュラーが引けてないケースは見切っていいです。

ごくごく稀に高設定でもREGが引けないっていうケースはあるものの確率的に低設定の可能性の方が断然高いので、ホールに対する信頼があってデータ等から高設定の可能性に自信があるという場合を除いて、5000Gでレギュラー確率が1/400より悪いようであれば無視してOK

低設定でREG確率1/300をクリアする可能性

  • 設定1:5/30
  • 設定2:6/30

5号機時代から相も変わらず、立ち回りの基本はレギュラー確率です。特に1/300という部分に注目してみると、かなり高確率で低設定は避けられるでしょう。5000Gで1/300をクリアするには17回以上のレギュラーを引く必要があり、これをクリアしたのは設定1が5/30で設定2が6/50でした。

ここだけ見ると「意外とボーダーを越えてくるな」と感じてしまうかもしれませんが、5000Gで19回のレギュラーを引いたとしても高設定の確率通り以下となるので、19回以上に注目すると設定1が1/30で設定2が3/30となります。これならだいぶリスクを抑えながら勝負できるのではないでしょうか。

まとめ

5000GでREG1/300をクリアしたのは設定1が5/30で設定2が6/30
5000GでREGが高設定の水準に迫るほどのラインは設定1が1/30で設定2が3/30

ホールの状況を見ながら自信があるのであれば、5000G以上の稼働でレギュラー確率1/300をクリアしていれば勝負OKで、その場合は様子を見ながら少しでもレギュラー確率が悪くなっていくようであれば深追い厳禁という感じでしょうか。

一方で5000Gも回っていればレギュラー確率が高設定の水準に化けることは非常に難しそうなので、ここを超えているなら「ほぼ低設定はない」と言っても良さそうです。

目次
閉じる