SアイムジャグラーEX実戦データ|高設定3000G時のデータまとめ

SアイムジャグラーEX-高設定 3000G時のデータまとめ

6号機アイムジャグラー(SアイムジャグラーEX)の高設定の実戦データをまとめました。この記事で紹介しているのは設定5、設定6の3000G単位におけるボーナス確率と機械割(出玉率)です。6号機アイムジャグラーで勝ちたいという人は参考にしてみてください。

シミュレートアプリによるデータの為、実機データとは誤差がある可能性があります。

目次

6号機アイムジャグラー(SアイムジャグラーEX)のスペック表

設定BB確率RB確率合成確率出玉率
11/273.11/439.81/168.597.0%
21/269.71/399.61/161.098.0%
31/269.71/331.01/148.699.5%
41/259.01/315.11/142.2101.1%
51/259.01/255.01/128.5103.3%
61/255.01/255.01/127.5105.5%

6号機アイムジャグラー高設定:3000G時点の実戦データ

6号機アイムジャグラー設定5:3000G×50

台番BIGREG差枚数
11113445
21315916
3811-734
412161094
514141022
6616-420
71113223
8814-604
912171121
101412626
111691396
1285-1297
131114378
141118932
151115188
1612201524
171212647
18107-494
191111337
201411866
21111320
22914-5
231115659
2479-1000
25812-357
261310516
271110-65
28101225
2978-843
301215652
3181578
3299-684
33914-49
3491458
35818190
36712-825
371213694
3889-937
391210271
40912-98
41108-537
42713-379
431013-32
44139416
4549-1861
461312957
471112459
481012162
4915151779
501119569
合計5196297999

BIG確率:1/289.02
REG確率:1/238.47
合算確率:1/130.66
3000Gあたりの平均差枚数:+159.98枚
勝率:62.00%(31/50)
出玉率(機械割):101.8%

6号機アイムジャグラー設定6:3000G×50

台番BIGREG差枚数
114201893
21112362
31015651
41581184
563-1812
61115676
71211698
817101949
9149996
1019132538
111214940
1211201361
131113275
1417111786
15101031
161881976
17613-770
1898-361
191111558
2077-973
2118162480
221781451
23107-580
24816198
251111395
261020974
2714161540
281088
29813-74
301118795
31812-351
3291360
3315172232
3416111597
35114-546
3687-541
371010339
3817142344
391114646
4016111409
411310860
421112543
431212643
4491328
4518111874
4647-2122
47711-608
48914-22
491210634
501213704
合計58659030868

BIG確率:1/255.97
REG確率:1/254.24
合算確率:1/127.55
3000Gあたりの平均差枚数:+1028.93枚
勝率:76.00%(38/50)
出玉率(機械割):106.9%

6号機アイムジャグラー高設定3000G:考察

やはり高設定(特に設定6)は別格!

メーカー公表の出玉率(機械割)は設定5が103.3%で設定6が105.5%なので、今回の設定6の実戦データはややヒキ強の結果にはなっていますが、やはり設定6の安定感は別格です。たかだか3000Gでも満足できるレベルの差枚数を叩き出しています。

最高設定で勝率が76%っていうのはやや物足りないような気もするけど、そもそも一朝一夕の勝ち負けにはそんなに意味がなくて、重要なのは「いかに高設定での稼働を増やすか」ですから特に気にすることもないでしょう。それより3000Gで2万円ほど勝てるっていうことの方が大きいです。やはり設定6は別格。

REG確率1/300に注目

  • 設定5:40/50
  • 設定6:38/50

5号機アイムジャグラーにおいて当ブログで推奨していた「3000G以上回っていてレギュラー確率1/300より優秀な台」というボーダーですが、果たして6号機でも通用するのかっていう話です。ちなみに3000G時のREG1/300は10回以上のREGが必要で、これは高設定なら高確率でクリアできるという結果になりました。

ただし中間設定でも半分程度がクリアしてしまうという結果も出ていますし、低設定でも5台に1台程度はクリアしてしまうという結果が出たので、3000G時点では11回以上のレギュラーを引いている台に注目した方がいいかもしれません。ちなみにこの基準で見てみると設定5が37/50で設定6が33/50でした。

厳しく見ることでこういう台が拾える可能性はグンと減ってしまうものの、ここまで絞れば低設定の可能性はかなり消せますし、高設定も65%以上捨てずに済むというのは優秀なボーダーの1つなんじゃないかと思います。

3000GでREG確率1/200は高設定ほぼ確定!?

6号機アイムジャグラーの高設定におけるレギュラー確率は1/255.0なので、3000GでREG確率1/200を達成するには相当のヒキが求められます。それに低設定だと1/400前後ですから、かなりのヒキ強を見せても3000Gで15回のレギュラーを引くことは難しいはず。というわけで、3000Gで15回以上のレギュラーが引けたデータに注目してみました。

設定1:0/50
設定2:0/50
設定3:1/50
設定4:3/50
設定5:13/50
設定6:10/50

まぁ設定1の時に13回っていうデータがあったので絶対に起こらないとは言いませんけど、低設定3000Gで15回以上のレギュラーを引くというのはかなり無理ゲーということが分かるのではないでしょうか。

もちろん高設定でも4台~5台に1台という出現頻度なのでなかなか見られないとは思いますが、もし自分が打っている台でこんな感じの展開になり「ビッグがついてこないせいで大負けしている」という状況だとしても、思考停止して全ツッパで問題ないと思います(もちろんそのホールに高設定があるという前提)。

まとめ

高設定3000Gだと約3/4程度がREG1/300をクリアする
高設定の4台~5台に1台は3000GでREG15回以上引ける
設定6なら3000G程度の稼働でも満足できるほどのプラス収支が期待できる

やはり6号機アイムジャグラーで勝ち続けるにはこれまでのアイムジャグラーと同様に高設定、特に設定6に座れるかどうかが重要なカギになるでしょう。「6号機は勝てない」と聞こえてきていたので、設定6に座れるという仮定さえクリアできるなら6号機ジャグラーも5号機ジャグラーもそこまで大きく変わらないのかなぁというのが本音です。

多少ヒキ強だったとは言え、3000Gで2万円くらい勝てるなら御の字では?まぁ設定6を使ってくれるホールを見つけるのが難しいっていう説はあるし、そこのライバル争いに勝って自分が座れるかっていう疑問はありますが、高設定なら3000Gもあれば月単位~年単位でそれなりの収支が叩き出せそうです。

目次
閉じる