ゴーゴージャグラー2

ゴーゴージャグラー2|2000Gで高設定(設定5・設定6)を見抜く方法

投稿日:

僕が通っているホールでは、夕方以降に訪問しても2000G以下の回転数の台がほとんどで、いくら朝イチ勝負ではないと言っても、2000Gそこらで勝負をしなくてはならないということが多いです。

しかしこのゴーゴージャグラーシリーズというのは非常に厄介で、ボーナス確率が軽いせいで「2000G」で設定看破をすることは非常に難しいんじゃないかと思っています。

 

これまでに同様の検証を低設定と中間設定で行ってきましたが、いずれも「ハッキリとした挙動は見抜けなかった」という感じです。でも、高設定は違うだろ!

というわけで今回は、ゴーゴージャグラー2の高設定2000G時点におけるデータをまとめてみました。

実践データにはシミュレートアプリを使用しており、実機とは挙動が異なる可能性があるのでご了承ください。

スポンサーリンク

ゴーゴージャグラー2スペック

設定BB確率RB確率合成確率出玉率
11/269.71/364.11/154.997.0%
21/268.61/336.11/149.398.2%
31/266.41/318.61/145.099.2%
41/260.11/283.71/135.7101.6%
51/255.01/255.01/127.5103.8%
61/242.71/242.71/121.4106.5%

 

ゴーゴージャグラー2:2000G時点での実戦データ

設定5

台番BIGREG差枚数単独REG
157-6085
213920278
367-4746
481151910
581491510
683-3173
757-6506
864-6743
9862474
10872066
1191211078
1278-897
1368-4225
148106296
1575-5263
16610269
1756-6813
1868-4378
1937-13825
20791576
21871465
2211511153
2358-5555
2413717376
25121018458
26610-1336
271065865
2891111348
2966-3866
30862716
合計2272345333179
  • BIG確率:1/264.31
  • REG確率:1/256.41
  • 合算確率:1/130.15
  • 2000Gあたりの平均差枚数:+133.77枚
  • 勝率:53.33%(16/30)
  • 出玉率(機械割):108.89%

 

設定6

台番BIGREG差枚数単独REG
18149808
239-10637
31068545
444-14203
5987664
6986765
7510-3368
81013146612
9111115415
1078657
1168-2566
1212812334
1311612713
1447-9676
1576-2394
16852013
1781055210
1849-7568
1976-1706
2013617194
2157-5635
2229-15018
238107329
2414820914
25111015249
2614619571
27813110610
2812816558
2937-11765
3081498011
合計24125412922188
  • BIG確率:1/248.96
  • REG確率:1/236.22
  • 合算確率:1/121.21
  • 2000Gあたりの平均差枚数:+430.73枚
  • 勝率:63.33%(19/30)
  • 出玉率(機械割):121.54%

 

ゴーゴージャグラー2:高設定2000G実戦の考察

高設定の上ムラなら見抜けそう

これまでには設定1で2000G回して、10回以上のレギュラーをカウントしたデータが5/30ほど出てきたりしていたので、正直言って「2000Gで設定看破は難しいのでは?」と思っていました。

ところが、高設定の上ムラであれば2000Gでも十分に見抜けるんじゃないかという結果が出たのでご紹介します。

 

ゴーゴージャグラー2の2000G×30の実戦にて、レギュラー10回を記録したのは設定1から順に「5/1/3/5/8/9」となりました。

設定1で5/30回も達成されてしまうと、さすがに「2000Gでレギュラー10回引いてたらOK」という判断は下せませんが、高設定になると1.5倍以上の出現率になってくれるなら、考えようによってはやり方もありそうです。

 

そして11回以上のレギュラーを記録したデータに注目してみると、設定1から順に「1/0/1/1/4/5」でした。

このような台に座れるかどうかは別にして、2000Gで11回以上のレギュラーが引けていれば、かなり高設定に期待できるのではないかと思います。

同時に2000Gでレギュラー10回だったら、ちょっと雲行きが怪しくなったら捨てることも辞さないというか、そこまで固執するほどの期待値もないんじゃないかと。

 

高設定はBIGとREGが逆転することも珍しくない

ゴーゴージャグラー2の高設定では、BIG確率とREG確率が1:1となります。実際に今回の検証データでも、BIG<REGという結果が出ました。

アイムジャグラーの設定6やマイジャグラーの設定6なんかもそうですが、BIG:REG比が1:1になることで「いくらなんでも特定のボーナス〇連(BIG10連やREG10連)はおかしいんじゃないか?」という見方もできるので、これは非常におすすめです。

※いつか検証してデータを公表します。

 

出玉率自体は申し分ないが、勝率は少し物足りない

他のジャグラーにおける、同様の「2000G×30」実戦の時のデータを引っ張ってきたので掲載します。

  • アイムジャグラーEX:設定5が46.67%、設定6が63.33%
  • ファンキージャグラー:設定5が66.67%、設定6が63.33%
  • マイジャグラー4:設定5が52%、設定6が78%
  • ゴーゴージャグラー2:設定5が53.33%、設定6が63.33%

 

ゴーゴージャグラー2は、出玉率や差枚数は非常に優秀なものの、勝率がそこまで高いわけでもなく、ハッキリ言って「Aタイプなのに波が荒い」です。

他のジャグラーと比較しても設定が見抜きにくく、低設定でもボーナスが引けますし…。大事に使ってくれているホールがあるなら別ですが、ちょっと戦いにくい気がしました。

 

勝率自体はアイムジャグラーEXに近いような気がするものの、僕の感覚で言えば「アイムジャグラーほど高設定を使ってくれている感はない」と思っています。

更に言うと「マイジャグラーの設定6ほど客にアピールできるわけでもない」という気もします。

 

もちろん「ボーナス合算確率が優秀」とか「後ペカが存分に楽しめる」という部分で、本機種が好きだという人もいると思うので、そういう人はぜひゴーゴージャグラーを大事に使ってくれているホールを探してみてください。

その時は、レギュラー確率に注目するのは当たり前として、なるべく回転数の多い台をピックアップして考えていくことをおすすめします。

 

まとめ

ゴーゴージャグラー2も高設定なら喜んで打てるスペック

2000Gで11回以上のREGが引けたら期待度高

マイジャグやファンキーに比べると、勝率がやや物足りないかも

個人的には「ボーナスが引きやすい=ベタピンがバレにくい」という客側にとってマイナスの特徴じゃないかと思っているのですが、意外と僕の周りでもゴージャグは人気があります。

アイムジャグラーの次にお年寄りメインで客付きが良いような気がしているので、もしかすると大事に使ってくれているホールがあるかも。

そういうお宝ホールを知っている人は、ぜひ狙い台の目星を付けて朝から勝負し、2000Gで11回以上のREGを引く展開になれるといいですね。

-ゴーゴージャグラー2

Copyright© ジャグラー攻略道 , 2019 All Rights Reserved.