ゴーゴージャグラー2

ゴーゴージャグラー2|2000Gで中間設定(設定3・設定4)を見抜く方法

投稿日:

前回、ゴーゴージャグラー2低設定の2000G時点での検証をした際「マジかよ!」というようなデータが出てしまったのですが、中間設定のレギュラーがそれを上回ってくれればOK!

というわけで今回は、ゴーゴージャグラー2の中間設定2000G時点におけるデータをまとめてみました。

実践データにはシミュレートアプリを使用しており、実機とは挙動が異なる可能性があるのでご了承ください。

スポンサーリンク

ゴーゴージャグラー2スペック

設定BB確率RB確率合成確率出玉率
11/269.71/364.11/154.997.0%
21/268.61/336.11/149.398.2%
31/266.41/318.61/145.099.2%
41/260.11/283.71/135.7101.6%
51/255.01/255.01/127.5103.8%
61/242.71/242.71/121.4106.5%

 

ゴーゴージャグラー2:2000G時点での実戦データ

設定3

台番BIGREG差枚数単独REG
187715
21237433
368-4365
4873635
5975366
662-10612
778-2156
874-4764
943-15192
1011811396
1157-8644
12974683
13111-15519
1474-6373
1575-4084
1613514594
17951564
1875-5223
191078766
2045-13353
2142-14962
2273-5571
23941602
24310-10765
25782217
261055913
2786-25
2863-9391
2911810895
30111012849
合計226177-3938127
  • BIG確率:1/265.49
  • REG確率:1/338.98
  • 合算確率:1/148.88
  • 2000Gあたりの平均差枚数:-131.27枚
  • 勝率:46.67%(14/30)
  • 出玉率(機械割):93.44%

 

設定4

台番BIGREG差枚数単独REG
110811404
258-7446
372-4550
464-4143
538-12515
614620949
775-3644
8610-1427
91138691
10610-36
1149-9095
1268-4045
139106409
14872545
151159453
1685-455
17610-97
1855-10665
191159635
2011410072
2111812647
22655714
2375-4125
2464-7593
2513920217
26884226
2791194210
2877716
2965-6744
30782027
合計2342025754155
  • BIG確率:1/256.41
  • REG確率:1/297.03
  • 合算確率:1/137.61
  • 2000Gあたりの平均差枚数:+191.8枚
  • 勝率:50%(15/30)
  • 出玉率(機械割):109.59%

 

ゴーゴージャグラー2:中間設定2000G実戦の考察

10回以上のレギュラーを引けたのは…

同様の検証を低設定で行った際に「設定1で10回のレギュラーを引いてしまう」という事例が出てしまいました。それも1回ではなく、30回中5回です。

これを見て「2000Gのレギュラー確率から設定を見抜くのは難しいのでは?」と思ったわけですが、中間設定ではどうだったのでしょうか。

 

  • 設定3:3回
  • 設定4:5回

 

そして低設定では届かなかった11回以上のレギュラーを記録できたケースは、設定3も設定4もそれぞれ1回ずつでした。

「2000Gで11回以上のレギュラーが引けていたらチャンス!」とは言っても、中間設定でもそんなに見られるような台ではありませんし、設定1でもマグレとは言え1回記録してしまいましたし…。

ここだけを頼りに勝負を仕掛けるというのもナンセンスなのかなぁという感じです。

 

そして「設定が上がっていくにつれてレギュラーが引きやすくなっていく」ということは間違いないんでしょうけど、たかだか2000G程度の回転数での判断は難しいと言わざるを得ません。

設定3でも2000Gでレギュラーが5回以下だったケースは13/30ですからね。

 

ゴーゴージャグラー2は出玉の波が荒い!?

完全確率のノーマルタイプで波がどうのこうのという表現はあまりしたくないのですが、設定3で93.44%、設定4で109.59%という結果が出ていて、さらにどちらも勝率が50%程度です。

ほぼ勝ち負けが半々という同じ勝率でかたや93%、かたや109%って天国と地獄にも程があるでしょ。

 

ゴーゴージャグラーは皆さんもご存知の通り、ボーナスを引きやすくした代わりにブドウ確率を悪くして、コイン持ちで出玉調整がされています。

なので、通常のジャグラーであれば「BIG1回のヒキ負けはそんなに痛手にならない」ということが少なくないのに対し、ゴーゴージャグラーの場合だとそれが結構な痛手に繋がるケースがあるんですよね。

 

かと言ってブドウ確率も特殊なフラグ管理となっているので、単純にカウントしてどうなのかという部分もありますし…。

どんなスロットでもそうですが「出ているから高設定」と言えないのは当たり前として、それにしてもゴーゴージャグラー2の暴れっぷりは半端ないと言えるでしょう。

 

2000Gでの判断は時期尚早

5号機の初代ゴーゴージャグラーの検証データでも、やはり2000G時点では「中間設定の3台に1台は高設定の挙動を示す」というデータが出ました。

関連記事ゴーゴージャグラー:昼以降の実戦|2000Gのボーナス履歴と差枚数から中間設定(設定3&設定4)を見抜く攻略法

 

あまり回転数の付かないようなホールであれば、中間設定をちょこっと投入しておけば、それっぽいフェイク台が出るということになります。

これは打ち手にとって非常に厄介で、データ取りをするにも上手くいかない可能性が出てくるので、個人的には「ゴーゴージャグラーには近づかない」という立ち回りをしていました。

 

まぁ高設定を打ち続ければ負けないという部分については、他のジャグラーシリーズと一緒なのでしょうが、いかんせん「2000Gで設定を見抜くスキルは、他のジャグラーよりも要求されるのではないか」というのが、ゴーゴージャグラー2に対する僕の考えです。

というわけで、この結果を見る限りは「ゴーゴージャグラー2を2000G時点で攻めるのは、あまりおすすめしない」と言わざるを得ません。

 

まとめ

中間設定でも勝ち負けの振れ幅が大きく、設定3以下は特に安定しない印象

2000Gで10回以上のレギュラーは、中間設定以下でもそこそこ可能

ゴーゴージャグラー2を2000Gで設定看破するのは無理ゲーか

やはりボーナスが軽すぎて、当日データだけを頼りに2000Gで設定看破をするのは難しいのではないかという印象です。

せめて設定1が別格に悪いとかであれば、ある程度の台に座れば「悪くても設定2」という状況も生まれるんですけどね。これは厳しいんじゃないかと思います。

この後で高設定にて同様の検証もする予定ですが、ゴーゴージャグラー2はもっと長い目で設定看破する方が無難と言っていいでしょう。

-ゴーゴージャグラー2

Copyright© ジャグラー攻略道 , 2019 All Rights Reserved.