ハッピージャグラーVⅡ

【ハッピージャグラーVⅡ】設定5を10000Gから見抜けるか検証してみる

投稿日:

個人的にはハッピージャグラーはあまり打ちません。

理由としては設定差が色んな部分に設けられているものの、全ての設定差が小さく、設定5や設定6だと自信を持てるケースも少ないからです。

これによって、ちゃんと高設定を使ってくれているホールの見分け方も難しく、下手すると「低設定の中からたまに爆発した台を高設定と勘違いさせられているのでは?」という不安も。

そこで今回は、ハッピージャグラー設定5の10000G×30のシミュレートデータを用意しました。これを見て「設定5と見抜けるか」「低設定や設定6だと勘違いさせられてしまうケースはどの程度あるのか」などを検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

ハッピージャグラーのスペック

設定BIGREG合算確率出玉率
11/287.41/409.61/168.996.1%
21/282.51/364.11/159.197.9%
31/273.11/341.31/151.799.9%
41/264.31/315.11/143.7102.9%
51/252.11/287.41/134.3105.8%
61/240.91/273.11/128.0108.4%

 

実戦データ

ハッピージャグラー設定5、シミュレートアプリ、10000G×30

台番BIGREG差枚数
14337+3298
23946+2905
33631+247
43433-564
53335-652
63527-842
75323+4357
83842+1829
94837+4805
103437+156
113647+1436
122825-3200
133632+338
143936+1943
153940+2024
163636+642
175832+6885
184843+4934
192838-1772
203927+810
214340+3351
224632+3514
234134+1947
243630-11
253947+2711
263034-1251
274243+3192
283643+943
293934+1036
304126+816

スポンサーリンク

  • BIG確率:1173(1/255.75)
  • REG確率:1067(1/281.16)
  • 差枚数:+45827枚(+1527.57枚×30)
  • 勝率:76.67%(23/30)
  • 最大勝ち:+6885枚
  • 最大負け:-3200枚
  • トータル出玉率:105.09%

 

考察

同様の条件の設定6と大差なし

以前に同様の内容でハッピージャグラーVⅡの設定6を10000G×30でシミュレートしたことがあるのですが、それとほぼ遜色ないという結果になりました。

設定6の方は明らかなヒキ弱とは言え、30万ゲームで大差がでないようなものを1日単位で判断するのはちょっと難しそうですね。

やはり細かい数値を見ていくと、ヒキ弱とは言え設定6の方がREG確率や勝率は高くなっていますが、大勝ちした際のデータを見比べても、どっちが設定5でどっちが設定6かを正しく言い当てるのは難しそうです。

スポンサーリンク

REG1/300に注目

ハッピージャグラーのREG確率は、設定4が1/315.1で設定5が1/287.4です。立ち回るうえでは1/300というREG確率が1つの大きなラインとなっています。

今回の10000G×30のうち、REG確率1/300をクリアしたのは19/30台。達成率は63.3%でした。

ちなみに同様の条件にて行った設定6では、REG確率1/300をクリアしたのは20台。達成率は66.6%でした。

いくらトータル的にヒキが弱かったデータとは言え、設定6と設定5の区別が30万ゲームでできないというのは、設定判別において厄介極まりない要素と言えるでしょう。

 

ハッピージャグラーで勝ち続けるなら設定5でもOK

個人的には「設定5と設定6の区別が付きにくい=設定6を使う必要がない」というマイナス要素に捉えてしまいますが、考え方によっては「設定5以上ならOKという考えで立ち回れる」という考えにもなります。

実際にハッピージャグラーの設定5は106%前後の出玉率がありますし、今回の検証内容で勝率は76.67%と出ました。ジャグラーシリーズの中では非常に優秀な数値だと思います。

結構安定して大きく勝てるので、本当にハッピーの高設定を使用してくれているホールなのであれば、積極的に狙っていってもいいでしょう。

ただし、本当に高設定を使ってくれているかどうかの判断はやや難易度が高そうなので、中間設定のヒキ強などには惑わされないように注意してください。

 

まとめ

  • ハッピージャグラーの設定6と設定5は、30万G程度では見抜けない
  • ハッピージャグラーで立ち回るなら、設定5でも十分な収支が見込める

アイムなどでは設定6にこだわりたいですが、ハッピージャグラーなら設定5でも十分すぎるほどのプラス収支が出せるでしょう。

ただ、設定5と設定6を見比べた時に30万G程度ではそこまで大きな差が見られなかったので、これが1日単位とかで見ていくとなると、余計に分からないのではないかと思います。

とりあえずREG重視の立ち回りは変わらず、あとは合算やホール状況を加味しながら総合的に判断していくことが重要ですね。

 

-ハッピージャグラーVⅡ

Copyright© ジャグラー攻略道 , 2020 All Rights Reserved.